中長期的な資産形成ニーズにお応え投資信託

国内外の株式型・債券型・リート型等さまざまな投資信託の取扱いをしています。
世界中の⾦融商品に分散投資をすることにより、
お客様の中⻑期的な資産形成ニーズにお応えします。

取扱い銘柄⼀覧

国内株式型

銘柄 ジャンル 運用会社 商品概要

MASAMITSU日本株戦略ファンド

国内株式

ファイブスター投信投資顧問

1000社以上の日本の上場株式から、バリュー、グロースのいずれも投資対象にして、明確な金融セクターへの強みを背景に、信託財産の「短期」「中期」「長期」の成長の観点から銘柄選択やポジション変動の機動性を重視し、果敢に値上がり益の追求を目指します。

大和バリュー株・
オープン(底力)

国内株式

大和証券投資信託

わが国の上場株式および店頭登録株式の中から、取得時にPER、PBR等の指標または株価水準からみて割安と判断され、今後株価の上昇が期待される銘柄に投資します。

ジャパニーズ・
ドリーム・オープン

国内株式

三菱UFJ国際投信

投資対象は、中小型・ジャスダック・新市場の銘柄です。21世紀の日本を代表する経営者を発掘し、未来に向けて力強く成長する魅力的な株式に選別投資します。ファンドマネージャー自身のボトム・アップ・アプローチによる銘柄選定をします。

トヨタグループ株式ファンド

国内株式

三井住友DSアセットマネジメント

トヨタ自動車株式会社およびそのグループ会社のうち、わが国の証券取引所第一部に上場している株式に投資し、信託財産の成長を目指して運用を行います。

国内債券型

銘柄 ジャンル 運用会社 商品概要

野村MRF

国内債券

野村アセットマネジメント

証券総合サービス(証券総合口座)用として開発されたファンドです。信用度が高く、残存期間の短い内外の公社債およびコマーシャル・ペーパーを中心に投資し、安定した収益の確保をめざしながら、安全性、流動性に配慮した運用を行ないます。

海外株式型

銘柄 ジャンル 運用会社 商品概要

ベトナム・
ロータス・ファンド

海外株式

ファイブスター投信投資顧問

投資信託証券(マザーファンド)への投資を通じて、ベトナムの取引所に上場しているベトナム株式、ならびに世界各国・地域(日本を含む)の取引所に上場しているベトナム関連企業の株式等値動きのある有価証券等を実質的な投資対象とします。

世界新時代株式ファンド

海外株式

三井住友DSアセットマネジメント

世界新時代株式マザーファンド(以下「マザーファンド」ということがあります。)への投資を通じて、世界の取引所に上場している株式等に投資し、信託財産の中長期的な成長を目指します。

イーストスプリング・インド株式オープン

海外株式

イーストスプリング・インベストメンツ

インド株式を主要投資対象とするファンドに投資を行うファンド・オブ・ファンズです。グループ外国投資法人の米ドル建て投資証券およびわが国の証券投資信託「イーストスプリング国内債券ファンド(国債)追加型Ⅰ(適格機関投資家向け)」の受益証券を主要投資対象とします。

イーストスプリング・グローイング・
アジア株式オープン

海外株式

イーストスプリング・インベストメンツ

主に日本を除くアジア地域において相対的に高い経済成長が見込まれる国の株式に実質的に投資を行い、中長期的な値上り益の獲得を目指して運用を行います。

三井住友ニュー・チャイナF
(分配受取)

海外株式

三井住友DSアセットマネジメント

中国国内で事業展開している企業の中から、中長期的な運用視点に基づき、各業種毎に競争力の強いエクセレント・カンパニーに集中投資します。

エマージング株式オープン

海外株式

三菱UFJ国際投信

エマージング株式オープンマザーファンド受益証券を通じて、主として新興国の株式等に投資を行ないます。

グローバル株式
インカム
〔毎月決算型〕

海外株式

三菱UFJ国際投信

主として世界主要先進国の割安で好配当が期待される株式に分散投資を行い、信託財産の成長を目指します。

グローバルヘルス
ケア&バイオA
〔為替ヘッジあり〕(健太)

海外株式

三菱UFJ国際投信

マザーファンド受益証券を通じて、信託財産の中長期的な成長を目指します。なお、マザーファンド受益証券については、主にヘルスケア関連企業およびバイオテクノロジー関連企業のファンダメンタルズ分析に基づいて銘柄を選定します。

グローバルヘルス
ケア&バイオB
〔為替ヘッジなし〕(健太)

海外株式

三菱UFJ国際投信

マザーファンド受益証券を通じて、信託財産の中長期的な成長を目指します。なお、マザーファンド受益証券については、主にヘルスケア関連企業およびバイオテクノロジー関連企業のファンダメンタルズ分析に基づいて銘柄を選定します。

YOURMIRAI
ワールド・リゾート

海外株式

三井住友DSアセットマネジメント

日本を含む世界の株式等の中から、総合型リゾートやテーマパーク・ホテル等に関連する企業の銘柄に投資を行い、信託財産の成長を目指して運用を行います。

高成長インド・
中型株式ファンド

海外株式

三井住友DSアセットマネジメント

インドの中型株式等に投資し、信託財産の中長期的な成長を目指して運用を行います。インドの代表的な総合金融グループの一つである「コタック・マヒンドラ」グループが実質的な運用を行います。原則として、3ヵ月毎の決算時に、収益分配方針に基づき分配を行います。

三井住友・NYダウ・ジョーンズ・
インデックスファンド
(為替ヘッジ型)

海外株式

三井住友DSアセットマネジメント

ダウ・ジョーンズ工業株価平均に採用されている米国の株式に投資することにより、ベンチマークに連動する投資成果を目指して運用します。
※ベンチマーク:ダウ・ジョーンズ工業株価平均(円ヘッジベース)

三井住友・NYダウ・ジョーンズ・
インデックスファンド
(為替ノーヘッジ型)

海外株式

三井住友DSアセットマネジメント

ダウ・ジョーンズ工業株価平均に採用されている米国の株式に投資することにより、ベンチマークに連動する投資成果を目指して運用します。
※ベンチマーク:ダウ・ジョーンズ工業株価平均(円換算ベース)

グローバル
AIファンド

内外株式

三井住友DSアセットマネジメント

日本を含む世界の上場株式の中から、AI(人工知能)の進化、応用により高い成長が期待される企業の株式に投資を行います。
※上場株式には不動産投資信託(リート)を含みます。

グローバル
AIファンド
(為替ヘッジあり)

内外株式

三井住友DSアセットマネジメント

日本を含む世界の上場株式の中から、AI(人工知能)の進化、応用により高い成長が期待される企業の株式に投資を行います。外貨建て資産については、原則として対円での為替ヘッジを活用し、為替変動のリスク低減を図ります。
※上場株式には不動産投資信託(リート)を含みます。

グローバル
AIファンド
(予想分配金指示型)

内外株式

三井住友DSアセットマネジメント

日本を含む世界の上場株式の中から、AI(人工知能)の進化、応用により高い成長が期待される企業の株式に投資を行います。
※上場株式には不動産投資信託(リート)を含みます。

グローバル
AIファンド
(為替ヘッジあり予想分配金指示型)

内外株式

三井住友DSアセットマネジメント

日本を含む世界の上場株式の中から、AI(人工知能)の進化、応用により高い成長が期待される企業の株式に投資を行います。外貨建て資産については、原則として対円での為替ヘッジを活用し、為替変動のリスク低減を図ります。
※上場株式には不動産投資信託(リート)を含みます。

イノベーション・
インデックス・AI

内外株式

三井住友DSアセットマネジメント

STOXXグローバルAIインデックス(ネット・リターン、円換算ベース)の動きに連動する投資成果を目指します。実質組入外貨建資産については、原則として対円での為替ヘッジを行いません。

イノベーション・
インデックス・
フィンテック

内外株式

三井住友DSアセットマネジメント

STOXXグローバル フィンテック インデックス(ネット・リターン、円換算ベース)の動きに連動する投資成果を目指します。実質組入外貨建資産については、原則として対円での為替ヘッジを行いません。

イノベーション・
インデックス・
シェアリングエコノミー

内外株式

三井住友DSアセットマネジメント

STOXXグローバル シェアリングエコノミードライバーズ インデックス(ネット・リターン、円換算ベース)の動きに連動する投資成果を目指します。実質組入外貨建資産については、原則として対円での為替ヘッジを行いません。

スイス株式ファンド

海外株式

カレラアセット
マネジメント

主としてスイスの金融商品取引所に上場している企業または主な事業を展開する企業の株式、預託証券、優先株式ならびに株価に連動する効果を有する有価証券、不動産投資信託証券等に投資し、信託財産の中長期的な成長を目指します。外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行いませんが、機動的に市場変動に対応することがあります。

ニュージーランド
株式ファンド

海外株式

カレラアセット
マネジメント

主としてニュージーランドの金融商品取引所に上場している企業または主な事業を展開する企業の株式、預託証券、優先株式ならびに株価に連動する効果を有する有価証券、不動産投資信託証券等に投資し、信託財産の中長期的な成長を目指します。外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行いませんが、機動的に市場変動に対応することがあります。

海外債券型

銘柄 ジャンル 運用会社 商品概要

アジア・パシフィック・ソブリン・オープン
〔毎月決算型〕

海外債券

三菱UFJ国際投信

日本を除くアジア諸国・地域とパシフィック諸国のソブリン債券および準ソブリン債券を中心に投資を行い、安定したインカムゲインの確保と信託財産の成長を目指して運用します。

エマージング
ソブリンオープン
〔毎月決算型/為替ヘッジあり〕

海外債券

三菱UFJ国際投信

エマージング・カントリーのソブリン債券および準ソブリン債券を主要投資対象とします。エマージング・カントリーが発行する米国ドル建てのソブリン債券を中心に投資を行います。実質外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行い、為替変動リスクの低減をはかります。

エマージング
ソブリンオープン
〔毎月決算型/為替ヘッジなし〕

海外債券

三菱UFJ国際投信

エマージング・カントリーのソブリン債券および準ソブリン債券を主要投資対象とします。エマージング・カントリーが発行する米国ドル建てのソブリン債券を中心に投資を行います。

グローバル
ソブリンオープン
〔毎月決算型〕

海外債券

三菱UFJ国際投信

グローバル・ソブリン・オープン マザーファンド受益証券を通じて、世界主要先進国のソブリン債券に分散投資し、リスク分散をはかった上で、長期的に安定した収益の確保と信託財産の成長を目指します。

グローバル
ソブリンオープン
〔資産成長型〕

海外債券

三菱UFJ国際投信

グローバル・ソブリン・オープンマザーファンド受益証券を通じて、世界主要先進国のソブリン債券に分散投資し、リスク分散をはかった上で、長期的に安定した収益の確保と信託財産の成長を目指します。

ユーロランド
ソブリンインカム

海外債券

三菱UFJ国際投信

統一通貨ユーロの潜在能力に注目します。EMU参加国および参加見込国のソブリン債(A格以上)を主要投資対象とし、安定的なインカム収入の確保とともに信託財産の成長を目指します。

三井住友・
米国ハイ・
イールド債券・
ブラジルレアル

海外債券

三井住友DSアセットマネジメント

米国のハイイールド債中心に投資し、安定的な収益の確保と信託財産の中長期的な成長を目指して運用を行います。ファンド・オブ・ファンズ方式の運用により、実質的にBB~B格相当の米国の債券を中心に投資を行います。外貨建て資産についてブラジルレアルで為替ヘッジを行います。

三井住友・
米国ハイ・イールド債券ファンド
(為替ノーヘッジ型)

海外債券

三井住友DSアセットマネジメント

米国のハイイールド債中心に投資し、安定的な収益の確保と信託財産の中長期的な成長を目指して運用を行います。ファンド・オブ・ファンズ方式の運用により、実質的にBB~B格相当の米国の債券を中心に投資を行います。また、実質的に組み入れる外貨建資産については、原則として対円での為替ヘッジを行いません。

三井住友・
米国ハイ・イールド債券ファンド
(為替ヘッジ型)

海外債券

三井住友DSアセットマネジメント

米国のハイイールド債中心に投資し、安定的な収益の確保と信託財産の中長期的な成長を目指して運用を行います。ファンド・オブ・ファンズ方式の運用により、実質的にBB~B格相当の米国の債券を中心に投資を行います。また、実質的に組み入れる外貨建資産については、原則として対円での為替ヘッジを行いません。

インド債券ファンド
(毎月分配型)

海外債券

三井住友DSアセットマネジメント

インドの債券等に投資し、安定的な金利収益の確保と信託財産の成長を目指して運用を行います。インドルピー建ての債券のほか米ドル建て等の債券に投資を行います。
※インド国内のインドルピー建て債券への投資は、投資ライセンスおよび投資枠の関係で大幅に制限される場合があります。

バランス型

銘柄 ジャンル 運用会社 商品概要

グローバル財産
3分法ファンド
〔毎月決算型〕

バランス

三菱UFJ国際投信

世界各国の株式、リートおよび新興国(エマージング・カントリー)の債券を主要投資対象とし、信託財産の着実な成長と安定した収益の確保を目指して運用を行います。

トレンド・
アロケーション・
オープン

バランス

三菱UFJ国際投信

先進国の国債、世界各国の上場投資信託証券等を主要投資対象としつつ、株式・債券・REIT・コモディティ等へ実質的に分散投資を行いながら、信託財産の成長を目指して運用を行います。

不動産投信

銘柄 ジャンル 運用会社 商品概要

三井住友グローバル・リート・オープン
(世界の大家さん)

不動産

三井住友DSアセットマネジメント

日本を含む世界各国において上場(準ずるものを含みます。)されているリートに投資し、信託財産の着実な成長と安定した収益の確保を目指して運用を行います。

ワールド・リート・オープン
〔毎月決算型〕

不動産

三菱UFJ国際投信

ワールド・リート・オープン マザーファンド受益証券を通じて運用を行い、リスク分散をはかったうえで、安定した配当利回りの確保と、長期的な信託財産の成長を目指します。毎月10日(休業日のときは翌営業日)に決算を行い、収益分配方針に基づいて分配を行います。

ワールド・リート・オープン
〔資産成長型〕

不動産

三菱UFJ国際投信

ワールド・リート・オープン マザーファンド受益証券を通じて運用を行い、リスク分散をはかったうえで、安定した配当利回りの確保と、長期的な信託財産の成長を目指します。毎年12月10日(休業日のときには翌営業日)に決算を行い、収益分配方針に基づいて分配を行います。

アジア好利回り
リート・ファンド

不動産

三井住友DSアセットマネジメント

主として、日本を除くアジア各国・地域(オセアニアを含む)の取引所に上場している不動産投資信託(リート)を実質的な主要投資対象として、配当収益の確保と価格変動による値上り益で信託財産の中長期的な成長を目指します。外貨建て資産について、為替ヘッジを行いません。

その他資産

銘柄 ジャンル 運用会社 商品概要

楽天日本株
トリプル・ブル

国内株式
(ブル型)

楽天投信投資顧問

わが国の株式指数を対象とした先物取引を積極的に活用することで、日々の基準価格の値動きがわが国の株式市場の値動きに対して概ね3倍程度となることを目指して運用を行います。

楽天日本株
トリプル・ベアV

国内株式
(ベア型)

楽天投信投資顧問

わが国の株式指数を対象とした先物取引を積極的に活用することで、日々の基準価額の値動きがわが国の株式市場の値動きに対して概ね3倍程度反対となることを目指して運用を行います。

重要情報シート一覧(個別商品編)

投資にかかる⼿数料等
およびリスクについて

投資信託に投資いただく際には、銘柄ごとに設定された販売手数料や信託報酬等の諸経費等をご負担いただきます。また、投資信託は投資元本が保証されているものではなく、価格や為替の変動等により損失が生じるおそれがあります。銘柄ごとに販売手数料やリスク等は異なりますので、取扱いの投資信託委託会社のホームページにて掲載されている目論見書等をよくお読みください。


リスク手数料等説明ページ icon03


投資信託の販売会社における比較可能な共通KPI

金融庁より、2018年6月に公表されました「投資信託の販売会社における比較可能な共通KPI」について、当社実績を以下の通り公表します。


投資信託の運用損益別お客様比率
2022年3月末時点の運用損益(トータルリターン)は、68.9%のお客様がプラスとなっております。
※2022年3月時点で投資信託を保有している個人のお客様が対象
トータルリターン/2022年3月末の時価で計算
2011年4月以降、スターツ証券で買付になった銘柄が対象となっています。
上場ETF、上場REIT、公社債投信等は除く

2021-06-24 145755


投資信託預り上位20位のコスト・リターン
2021-06-24 150235
※2021年3月末時点で、預り残高上位20銘柄を対象(設定5年以上)
リターンは過去5年間のトータルリターン(年率換算)を使用
上場ETF、上場REIT、公社債投信は除く


投資信託預り上位20位のリスク・リターン
2021-06-24 150552
※2022年3月末時点で、預り残高上位20銘柄を対象(設定5年以上)
リターンは過去5年間のトータルリターン(年率換算)を使用
リスクは、過去5年間の月次リターンの標準偏差(年率換算)を使用
上場ETF、上場REIT、公社債投信は除く


お預り残高上位20銘柄
お客様にご購入いただいた投資信託のうち2022年3月末時点でお預り上位20銘柄です。
2021-06-24 151225
※設定後、5年以上経過したものを掲載


■商号等
商号等:スターツ証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第99号
加入協会:日本証券業協会


■スターツ証券の手数料及び投資リスクについて
◇投資信託のお取引の際には、下記の販売手数料及び信託報酬等の諸経費をご負担いただきます。
・販売手数料(購入価額に対して最大3.85%(税込))
・信託財産留保額(換金申込日、または換金申込日の翌営業日の基準価格に対して最大0.5%)
・信託報酬(信託財産の総資産総額に対して年率最大2.42%(税込))
・その他、ファンドの監査費用等
◇投資信託は投資元本が保証されているものではなく、価格や為替の変動により損失が生じるおそれがあります。
商品ごとに手数料等やリスクは異なりますので、お取引の際には、契約締結前交付書面やお客様向け資料をよくお読み下さい。


お問い合わせ

スターツ証券 証券事業部